留学生教育学会 (JAISE)2018年度留学生担当教職員研究会

Description
テーマ:「留学生の活躍に向けた多様性のある組織作り・人作り」

基調講演
「留学生雇用の現状と改革の処方箋ー教育現場と人事の視点から」
 竹内 上人氏
 マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社代表取締役

開催趣旨
 近年、外国人留学生は、大学のみならず日本語学校や専門学校でも増加していますが、特に非漢字圏からの人材が急増する状況にあります。これまでより多様な言語・文化的背景をもつ留学生を支援し、彼らの活躍を促すことは、魅力的な教育機関を作り、かつ彼らが能力を発揮する機会を在学中のみならず卒業後も作るために、必要不可欠と言えるでしょう。 

 本研究会においては、教育機関の日本人や留学生自身がどのように組織を作り、意義ある活動をすべくその組織を運営しているかを、実践者・参加者から学んで議論します。そして、多文化社会において、ホスト側に求められる言語・文化・ルール・コミュニケーション等の変革とはどのようなものになるのかを皆様とともに考える場にしたいと思います。

 今回は、企業の経営人事と大学の教育現場のご経験がある竹内氏から「留学生教育現場の視点と企業人事の視点」を率直にお話しいただき、これからの教育と企業の外国人材に関する変革の方向を、会場の皆様と一緒に模索していきたいと考えております。
 年度末でご多忙の折ではありますが、皆様のご参加をお待ちしております。

キーワード:グローバル化、多様性、インクルージブ、ピアサポート、組織文化の変容

基調講演講師プロフィール紹介
 1986年同志社大学(専攻:労使関係)卒業後、精密・電子機器製造販売会社(セイコーエプソン)で、人事・労務業務に従事。
 その後、米国半導体会社(エルエスアイ ロジック)にて人事課長、及び国内情報サービス会社(トランスコスモス)において人事部長にて人事・労務業務を担う。
 2000年に再びセイコーエプソン人事部に復職し人事課長、2006年より、本社経営管理課長を経て、情報機器事業セグメントの事業企画・管理部長として、事業経営に携わる。
 2014年7月1日より、人材ビジネス企業であるマッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社の代表取締役に就任。
 2015年4月より横浜国立大学において、外国人留学生と日本人学生向けに、リーダーシップとEQを用いたコミュニケーション、EQとエンパワーメント、キャリアデザイン等の授業やワークショップを英語授業科目として提供。現在、東北大学・信州大学・学習院大学等でも講師を務める。
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#407616 2019-02-07 01:27:58
More updates
Sat Mar 2, 2019
1:30 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
東北大学 川内北キャンパス
Tickets
学会会員(一般・学生・機関・海外)
非会員(一般・学生) ¥2,000
懇親会費(5,000円)を現金でお持ちください

On sale until Mar 2, 2019, 5:00:00 PM

Combini / ATM payment will be closed at the end of Mar 1, 2019.

Venue Address
宮城県仙台市青葉区川内41 Japan
Organizer
留学生教育学会 (JAISE: Japan Association for International Student Education)
13 Followers